MONSTER大陸

MONSTER大陸

2012年7月結成。2013年2月、1stアルバム「発見」でデビュー。
メンバー各自1000以上のセッション経験を持ち、日本の若手ミュージシャンの中でも圧倒的な演奏力の高さを誇る。ブルースを基盤にロック、オルタナティブ、R&B、などを採り入れた多彩な楽曲は、安定した骨太なリズムの上に乗り、千賀のブルージーなハープと藤倉の野太く歪んだボーカル、ベテランさながらのギタープレイによって時に妖艶な、時にファンキーなグルーヴを得て、客席をまるごと飲み込む、まさに“モンスター”へと昇華する。
MONSTER大陸の顔ともいえるハープの千賀は、少年期から国内外の大物ミュージャシャンたちと共演を重ね、6歳の時にはニューヨークハーレム・アポロシアターのアマチュアナイトで準優勝した。その際、あのスティービー・ワンダーから絶賛を受けている。デビューからFUJI ROCK、ARABAKI、サマソニ、Green Roomなど数々の大型フェスに出演、全国ツアーを行うなどライブ活動を積極的に行い、2015年、ベストアルバム「marry」をリリース。同年8月12日に5rdアルバム「女どもへ」をリリース。16年末ドラマーが脱退するも、女性ドラマーcheeta(ちいた)をメンバーに迎え、新生MONSTER大陸として2017年に活動再開!より激しく、より濃厚な新曲が次々に作リ出され、配信シングル「ラブソング」はTV TOKYO系人気バラエティ番組「ゴットタン」エンディングテーマに採用され注目度があがっている。現在NEWアルバムを製作中で今年のMONSTER大陸は目が離せない!